Blog

2019/10/01 23:07

9月28日、29日と苫小牧シティバレエアカデミーとティアトルバレッタの第1回合同発表会が行われました。

私は、この公演のメディカルサポートとして、発表会をサポートすることになりました。
バレエは競技とかではありませんが、演目ごとに、ダンサーは全力を注ぎます。
舞台袖から見ると、出演している時と、終わった時の表情の違い。絶対にお客様に辛い顔は見せません。

今回は”コッペリアの全幕”と小作品

絶対に関係者しか見ることができない舞台裏。
みんな幕の内側では確認したり、打ち合わせしたり。

こんなにもたくさんのお客様が観に来てくれました。

舞台が終わりほっとした写真。皆さん素敵な笑顔。

楽屋では、ベッドを持ち込み、テーピングをしたり、負傷部位のケア、そして舞台後のアイシングもしっかりしております。
スポーツ選手と一緒です。しっかりと準備をし、アフターケアもやっております。
今回は怪我もあったりと、私の役目も少々ありました・・・
何とか無事終了し、皆さんと打ち上げまで参加させてもらいました。
スタッフとして関わらせて頂き感謝とともに、このようなダンサーケアは中々経験できることではありませんので、良い経験ができました。
今後も、ダンサーのためのサポートもしていきます。


Blogトップへ
Copyright © マジサポ(本気で頑張る選手の方へ). All Rights Reserved.